安全性について

クレジットカード登録による安全性について

有料アダルトサイトの利用料金の支払いは、クレジットカードが一般的です。
その決済業務を決済代行会社に委託しています。

つまり、クレジットカード情報をはじめとする個人情報は、決済代行会社が管理することになります。
よって、有料アダルトサイト運営会社とは別になります。

クレジットカード情報のセキュリティーについて不安がある場合は、自分で安全性を確認することも可能です。
入会を検討しているサイトが、どの決済代行会社に委託しているのかを確認します。
次に、その会社を検索することで、健全な運営をしている会社なのかセキュリティーの安全性についても知ることができます。

2チャンネルで興味深いレスを見つけたのでシェアします。

レスを読んでみてどう思いましたでしょうか?
アダルト=怪しい、危ないなどのイメージを持っている方もいると思います。
実際、無料動画配信サイトなどを閲覧していると、『騙しリンク』や『ワンクリック・ツークリック詐欺』などに遭遇する事もあります。
しかし、現在クレジットカード情報を騙し取る事を目的とした有料動画配信サイトは無いと言えるでしょう。
ただ、退会方法が分かりずらかったり、退会手続きが完了していないのに、勘違いさせてしまうような作りをしているサイトが存在するのは事実ですが。
有料アダルト比較くんでは、そのような紛らわしい作りのサイトは紹介しておりませんので安心してください。

退会手続きは、必ず最後まで確実に。手続きが終わったと思っても画面をスクロールできるところまで進め、本当に終わっているのか再確認をして下さい。退会手続き終了後は、クレジットカードの引き落としが無いかの確認をしていただけたら完璧です。

著作権侵害サイトについて(悪質サイト)

配信している作品が著作権侵害の違法動画で、著作権者から著作権侵害だと注意喚起されています。

悪質サイトに入会するリスク
①突然の閉鎖。
→サイトの凍結により退会手続きができずに継続課金が止まらないことも。
・対処方法:自身でクレジットカード会社に連絡し継続課金の支払停止をお願いすることになります。
・最悪の場合には、カードの破棄をしなくてはならないことも出てきます。
②違法配信動画のダウンロードによる刑罰
・違法配信されたものであることを知りながらダウンロードする行為は刑罰の対象です。
・2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)

違法配信動画のダウンロードによる刑罰に関して
利用料金を支払って入会したサイトが著作権侵害を犯しているかについては、通常利用者が知る余地もありません。
よって、余程のことがない限り、利用者が逮捕されることはないと思われます。

ただし、注意しなければならないこともあります。
海賊版と知りながら無料または正規料金よりも安くダウンロードすることです。
音楽や映像を創作したアーティストや制作会社などには、その音楽や映像についての著作権が与えられます。

平成24年10月1日から個人的に利用する目的であっても「海賊版」について、それが販売または有料配信されている音楽や映像であることと、違法配信されたものであることの両方を知りながら、自分のパソコンなどに録音または録画(ダウンロード)した場合には、刑罰が科されることになりました。

ただし、このような違法ダウンロードについては、被害者である著作権者からの告訴が必要な親告罪となっています。

成功するサイト選びトップページへ

コメントは受け付けていません。