動画をテレビで見たいんだけど?

ダウンロードした動画をテレビで見るための方法は、HDMIケーブルを使うのがお勧めです。

HDMIの種類と選び方

まず、HDMIケーブルを選ぶ際に確認しなければならないことが2つあります。

①コネクタ
HDMIのコネクタは、全部で5つに分かれています。

  • タイプ A (標準タイプ)
  • タイプ B (デュアルリンク。解像度が1080pを超えるもの)
  • タイプ C (ミニ HDMI 端子。ビデオカメラ)
  • タイプ D (マイクロ HDMI 端子。携帯電話やデジタルカメラ)
  • タイプ E (自動車用 HDMI 端子。車の映像用配線)

この5種の主な違いはコネクタの形状です。
つまり、差し込み口の形が複数あるというわけです。
どの機器に接続するのかで形状が変わってくるので、デジタルカメラやビデオカメラを扱うのであれば把握しておく必要があります。
一般的に「タイプ A(標準タイプ)」が多く使われるので、パソコンとディスプレイを繋ぐのであればタイプAのケーブルを選べば問題ないと思います。
なお、変換アダプタや変換ケーブルなどを使うと、違う形状のもの同士でも繋げることもできます。

②ケーブルの種類
ケーブルは2種類に分かれます。

  • スタンダード HDMI ケーブル
  • ハイスピード HDMI ケーブル

この2つの違いは保障されている解像度です。
ハイスピードHDMIケーブルを選びましょう。(現在、スタンダードHDMIケーブルはほとんど売られていません)

スマホとテレビをつなぐ手順については、カリビアンコム公式サイトで確認することができます。

動画をテレビで見る前の注意点

用意する動画がフルハイビジョン未満だと、テレビの大画面では解像度の関係で画像が粗くなります。

画質については、『配信動画の画質について』で紹介しています。

FAQ(よくある質問)トップへ戻る。

コメントは受け付けていません。